聖安戦記


安戦記 ――――定めの少女 麗蘭の物語

帝国の公主にして、神に愛でられし定めの巫女でもある、麗蘭。
神々の統治する人、妖、魔が共存する世界で、激しい運命に翻弄されながら、己の「為すべきこと」を見出してゆく。


    ※中華・和風色の濃い異世界ファンタジー。
    ※残酷な表現や間接的な性的表現を含むため、PG12程度の内容。
 
シリーズ共通wiki(編集中)
本編

 神巫女麗蘭が、己の使命に目覚めるまでの物語。
※麗蘭誕生から、第一部「金色の螺旋」開始の2年前までの物語。第一部に繋がる話が複数出てきます。
※こちらを未読でも、「金色の螺旋」をお楽しみいただけるかとは思います。
「小説家になろう」にて連載。完結済。
※2016/7に本作のリメイク版が完結したため、リンク先を差し替えました。

第一部 金色(こんじき)の螺旋《完結済》

 大帝国の皇女として生まれながら、その身に宿す強大な神力のために隠され、孤児として育てられた少女麗蘭。己が出自を知らされ皇宮に帰還した麗蘭は、敵国に捕らわれた妹姫を救い出すため、仲間と共に旅立つことになるが……? 
 若き天才将校、神の血を引く高貴な美青年、力と色に溺れた英雄、焔の如き女傑、危うげで妖艶な黒巫女……様々な敵、味方と出会いながら巨悪に立ち向かう。


※現在序章~十章を掲載中です(完結済)。
※サブタイトル横に(★)がある回は、豊代さや氏による挿絵付きです。
「小説家になろう」の方でも連載中。ルビ大目に振ってあります。
 内容はほぼ同じですが、小説家になろうにアップ後、修正したものをこちらに載せることが多いです。
 (注)9章以降、話によっては性的描写がより書き込まれているR15版が存在します。こちらには載せず、小説家になろうの方に掲載しています。サブタイトルの横に(※)がついている話がそれです。


◆登場人物紹介
◆人物相関図
◆神巫女関係図
◆キャラ人気投票

一章 真実の名
  少女は己が真実を知る。 

   一.為すべきこと
   二.師の告白
   三.宿が回る
   四.帝都紫瑤
  
   五.旅籠にて
   六.月白の姫君
   七.青年将校
   八.燈凰宮
   九.黄金の女帝
   十.公主としての使命
   十一.夢境
   十二.焔の女傑

二章 蒼き獅子
  若き天才将校と、力と色に溺れた英雄の戦い。 

   一.出立の日
   二.勅令を発す
   三.燻る将軍、誘う美女
   四.茗の海鬼
  
   五.惑う男
   六.出撃前夜
   七.嵐の前に
   八.船上の対決
   九.夕映えに誓う
   十.闇に仕えし巫女
   

三章 竜の化身
  古の竜を宿した強き者との邂逅、甦る前世の記憶。

   一.命喰らう旋風
   二.不穏な影
   三.竜の大将
   四.思わぬ再会
  
   五.優雅なる未亡人
   六.友への想い
   七.揺らめく邪眼
   八.宿命の邂逅
   九.竜と巫女
   十.悲痛なる叫び

四章 紫蘭に捧ぐ
  青年の凄惨な過去と秘めた想い。

   一.鬼哭、鳴り響く
   二.碧雲楼
   三.黒の君主
   四.獅子の過去
  
   五.光龍の名
   六.広がりゆく暗影
   七.変わらぬ想い(★)
   八.まどろみから醒めて
   九.決意を新たに
   

五章 天海(てんかい)鵬翼(ほうよく)
  神と魔の血を引きし運命の公子、現る。

   一.光輝なる公子
   二.西の城塞
   三.黒神の御剣
   四.剛なる将星
  
   五.不可解な焦燥
   六.失意の底で
   七.穢れた生贄
   八.誰が為の戦い
  
   九.血の惨禍(★)
   十.新たな仲間
   十一.別れの朝

六章 妖霧立つ森
  行く手を阻む異形たち……妖美なる王の目的は。

   一.妖魅の王(★)
   二.異形の群れ
   三.訣別の痛み
   四.突き抜く雷光
  
   五.虚空の夢
   六.孤独の深淵
   七.鳴動する魔山
   八.森の果て
   九.見届ける者

七章 光焔(こうえん)(つるぎ)
  神剣に籠められた巫女の記憶。

   一.巫女の再来
   二.敵地潜入
   
三.揺るがぬ覚悟
   四.神巫女の村
  
   五.光の郷で
   六.神剣の継承者
   七.人鬼
   八.鷹の恐怖
   九.昏暁

八章 霞む四星(しせい)
  翳りゆく、四神たち。

   一.霖雨
   二.桂花の下で
   三.嘆願
   四.深紅の女
  
   五.淡い異香
   六.四神消滅
   七.赤光の盟約

   八.墜ちゆく鷹
  九.もう何も、奪わせない
  十.暗淵の救済   

九章 滅びの(ひびき)
  迫りくる崩壊の音――人は、抗えるのか。

 (※)がついている話は、R15版を「小説家になろう」の方に掲載しています。
   一.寂寥
   二.迷い
   三.後継の皇子(※)
   四.邪神の戯れ
  
   五.逸る心
   六.亡滅の序曲

   七.垂れ込める黒雲
   八.金の竜
  九.一縷の望み
  十.同志
  十一.光を継ぐ少女
  十二.戦巫女の記憶
   十三.繋がれた絆
   十四.秘めたる憂い
   十五.誘惑

   十六.毒の享楽

十章 落暉(らっき)の女王
  人ならざる力を求めた女王の、行き着く先は。

   一.幻想の終焉
   二.闇に溶ける
   三.母の罪
   四.魂の故郷
   五.慕情
   六.紫蘭を想う
   七.重ねた罪、罪の重さ
   八.姫君の呪い
 

   九.目指すは、旅の終わり
   十.恭月塔
  十一.死闘へ
  十二.守るべきもの
  十三.白き虎
  十四.想い、交錯する
  十五.集結
  十六.黒幕
  十七.王気を纏う少女

  十八.女傑乱心
  十九.姉と妹 
  二十.天高く続く蒼
  二十一.特別な人
  二十二.君主会談
  二十三.思惑
  二十四.恭順
  二十五.悪夢
  二十六.予言
  二十七.嫉妬
  二十八.暴走
  二十九.英雄の最期
  三十.死にゆく女王
  三十一.始まり
終章
   一.真相
   二.王を継ぐ者
   三.断ち切れぬ螺旋



「金色の螺旋」の続編。
※完全R15。「小説家になろう」にて連載。更新はツイッター(@AmiamI929)でお知らせしています。




↑拍手のみ、ご感想、誤字脱字報告など……こちらからお願いいたします。
現在お礼のイラスト(作者作画)が4種類あります。
基本、お返事はブログにてさせていただきます。



↑「金色の螺旋」ランキング参加中です。お気に入りいただけましたら、ぜひお願いいたします。


↑小説検索等でいらっしゃった方は、こちらからサイトトップへ。
ブログにて、執筆状況や作品について書いています。
inserted by FC2 system
inserted by FC2 system